ウェリナの仲間たち
2017年12月
     12
345
6
7
8
9
1011
12
1314
15
16
17181920212223
24252627282930
31      



月の記事を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
2017年12月15日(金) ベンケーシーちゃん
2017年12月12日(火) ロングリードでお散歩の利点
2017年12月8日(金) 犬も丸くなる
2017年12月6日(水) 犬を飼うと心臓病のリスクが減る?
2017年11月30日(木) 動物福祉検定
2017年11月27日(月) トイレのお悩み
2017年11月23日(木) 雨の中の相談会
2017年11月17日(金) 楽ちゃんの故郷
2017年11月9日(木) お勧め本
2017年11月8日(水) 動物取扱責任者研修

ベンケーシーちゃん

昨日人気ドラマのドクターXが最終回でした。
そのラスト部分の一コマで、ベンケーシーという名の猫ちゃんが、海水に浸けられているシーンがありました。
猫の習性からいえば、これは虐待行為です。
猫さんの顔も歪んでいて、絶叫しそうな表情でした。
タレント猫だからといって許されるものではありません。

早速、テレビ朝日にメールを出しました。
無駄かもしれませんが、「私、見過ごせないので!」
2017年12月15日(金)

ロングリードでお散歩の利点

ウェリナドッグスクールでは、現在ちょっと長めのリード(3〜6m)でのお散歩をお勧めしています。
一番の理由は、犬も飼い主も楽だからという単純なものです。
リードが張った状態での散歩は、犬も不快だし、飼い主も手が痛くなりますね。
少し長いだけで、リードが緩んでいる状態がぐっと多くなります。

私は、4.5メートルのリードを使用。
毎日快適にお散歩を楽しんでいます。
が、先日お散歩中、枯葉に滑って裏山の階段から派手に転げ落ち、全身打撲。
転げ落ちている時に、楽ちゃんを巻き込まないように、素早くリードを伸ばし、楽ちゃんを逃がしました。
もしリードが短かかったら、一緒に転げ落ちるか、リードが張った時に手を放してしまったかもしれません。

長いリードで良かった!
2017年12月12日(火)

犬も丸くなる

今日は、寒い!
南国熊本生まれの楽ちゃん、布団から出てきません。
皆様も暖かくしてお休みください。

2017年12月8日(金)

犬を飼うと心臓病のリスクが減る?

今朝の朝日新聞に、「一人暮らしで犬を飼っている人は、心臓病や動脈硬化で亡くなるリスクが大幅に減る」という記事が載っていました。
散歩などで飼い主が体を動かす機会が増えるなど、健康にいい影響を与えているのではとの事です。

確かに私も楽ちゃんと暮らすことで、規則正しい生活と適度な運動、そして何より絶対に楽ちゃんより早く死ねない、という使命が生まれてきます。

でも、それはあくまで結果であって、健康に生きたいから楽ちゃんと暮らしているわけではありません。
楽ちゃんが健康でいられる為に、お散歩に行っているのです。

この記事を見て、間違っても、健康の為に犬を飼おうなんて思う人がいませんように。
2017年12月6日(水)

動物福祉検定

公益財団法人 神奈川県動物愛護協会が始めた、「動物福祉検定」。
只今、勉強中です💦

初級は、家庭動物・畜産動物・実験動物・展示動物について、その歴史と法律、実態、諸外国と日本の違いなどなど。
ページをめくる度知らない事ばかりで、恥ずかしながら驚きの連続です。
特に、日本での畜産動物の実態は、劣悪な環境下での飼育、と殺と、読み進むことが辛いほどです。

どなたでも受験できますし、テキストを読むだけでも価値があります。
詳しくは、神奈川県動物愛護協会のホームページで。
2017年11月30日(木)

トイレのお悩み

子犬の飼い主さんのお悩みのトップは、多分トイレだと思います。
犬は、寝床から離れた所に排泄をする習性がある為、ベッドの隣にあるトイレにはしたがりません。
トイレを教える時は、させたい所にトイレを置くよりも、犬がしたい所にトイレを設置した方が、断然上手くいきます。
一番手っ取り早いのが、お庭トイレ。
室内では、玄関や廊下の先などが比較的狙い目です。

犬の気持ちになってトイレの場所も考えてみて下さいね。
2017年11月27日(月)

雨の中の相談会

富岡総合公園感謝祭が、冷たい雨の中、開催されました。
寒さに震えながら飼い主さんを待ちましたが、誰も来るはずもなく、結局運営スタッフ向けのしつけ相談となりました。(笑)

晴れ女の異名を持つ私も、最近は威力が落ちて来てこの始末・・・
残念でしたが、また来年✋

2017年11月23日(木)

楽ちゃんの故郷

楽ちゃんの故郷である熊本では、今なお200匹の被災犬が行き場を失い、新しい家族を待っているそうです。
子犬もいます。
沢山のボランティアさんが関わっています。

今更ではありますが、避妊去勢手術を義務化し、不幸な命を増やさない事が私達人間のやるべきことだと思います。
2017年11月17日(金)

お勧め本

犬の本は数々あれど、お勧めの本とは中々巡り合いません。
菊水健史さんの「犬のココロを読む」は、興味深いことが分かり易く書かれていて、ページをめくる毎に、「なるほど〜」と「やっぱりね」の連続でした。
お勧めします。
2017年11月9日(木)

動物取扱責任者研修

年に一回、動物関係の仕事についている人や事業所向けの研修があります。
例年、拷問かと思えるほど出席することに意味を見い出せない内容でしたが、今年は初めて中身のある研修でした。

講演は、特定非営利活動法人 アナイスの平井潤子氏。
災害時におけるペット対策についてお話しを聞きました。

東日本大震災では、猫を飼っているお宅で、クレートを持っていると、同行避難率が高かったそうです。
犬と違って、猫はクレートやキャリーバッグがないと移動は難しいですから、頷けます。

我が家の福ちゃん(猫)には、リュック型の物と、クレートと二つあります。
歩いて非難する場合は、リュック。
車で非難する場合は、クレート。

改めて、災害時の準備を考えなくては。
2017年11月8日(水)

Page/ [1]

[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.70